ワキガ

ワキガに効く!ボトックス注射とは?

 

ワキガに効果があるというボトックス注射とは、どういったものなのでしょうか?

 

 

 

ボトックス注射とは、もともとはしわを伸ばすために美容皮膚科などで使用されているものなのです。

 

ところが、これをワキに注射すると、エクリン腺やアポクリン腺からの汗を抑えることができるのです。

 

汗の分泌を抑えることができるので、ワキガのニオイを抑えることができるわけです。

 

さらには、ワキガだけではなくスソワキガにも使うことができます。

 

 

 

「ワキガって手術をしないとダメなのか?」と思いますが、ボトックス注射で改善することができるのです。

 

価格はクリニックにより違いますが、診察を入れてだいたい2〜3万円くらいです。

 

効果は、3カ月〜半年ほど持ちます。

 

痛みは多少ありますが、ハリが細いので激痛ということはありませんし、塗る麻酔をオプションでつけられるクリニックもあるんですよ。

 

 

 

何回も打つことで、ワキの汗をほとんどかかなくなる人もいますが、効果が薄れてきたら再度ボトックス注射を受ける必要があります。

 

何回も何回もボトックス注射を打つなら、手術をしてしまった方が安くなる場合もあるんですよ。

 

 

 

ボトックス注射のメリットは、

 

  • 注射後普通の生活ができる
  •  

  • 治療時間も短い
  •  

  • 傷跡が残らない
  •  

  • 炎症や腫れがない
  •  

  • 早い人は翌日から効果実感できる

 

などという点です。

 

 

 

逆に、ボトックス注射のデメリットは、

 

  • 保険適用外なので高い
  •  

  • 永久性はない
  •  

  • 効果には個人差がある

 

という点です。

 

 

 

効果に個人差があると聞くと受けるのを躊躇してしまいますが、もしも効果があればワキガからしばらく解放されます。

 

「手術を受ける勇気はないけれども…」という方でも、比較的手軽に受けられるのがボトックス注射なのです。

 

「それも怖い…」という方は、まずワキガ対策クリーム様子を見てみるという方法もありますよ。