ワキガ

ワキガに効く飲み薬ってあるの?

 

ワキガの治療法には手術やボトックス注射がありますが、飲み薬で治療する方法もあります。

 

でも、本当に飲み薬でワキガを治すことはできるのでしょうか?

 

 

 

ワキガの治療方法の1つに、「臭化プロバリテリン」という飲み薬を処方されることがあります。

 

この薬はうれしいことに、保険適用なんですよ。

 

これは直接ワキガを治す薬ではなく、汗の伝達物質の分泌を抑える薬です。

 

 

 

ただし、臭化プロバリテリンは、ワキガに対して効果が薄いという方もいることと、

 

  • 喉が渇く
  •  

  • 目が乾く
  •  

  • 便秘

 

などといった副作用も出るので、長期的に飲むような薬ではありません。

 

ワキガを治したいと思って飲んでも、体全体にさまざまな影響がでてしまう薬なのです。

 

 

 

ワキガ対策に、漢方薬もあります。

 

多汗症に効果のある漢方を飲むことで、

 

  • 汗を抑える
  •  

  • むくみを解消する

 

といった効果があります。

 

 

 

他にも、サプリメントなどもあるんですよ。

 

「ミドリムシサプリ」は体臭改善に効果があると言われているので、ワキガ改善にもおすすめです。

 

また、女性ホルモンの関係でワキガが酷くなる時期があるのであれば、ホルモンバランスを整えるサプリや薬もいいでしょう。

 

 

 

このようにワキガ対策に飲み薬、サプリメント、漢方はありますが、ワキガが必ず治る飲み薬というものではありません。

 

薬に関しては、やはり副作用が心配ですよね。

 

精神的に緊張してワキ汗がひどくなるなら、精神を安定する薬もあります。

 

 

 

ワキガを改善するにはボトックス注射やワキガ手術が効果が高いのですが、お金もかかるしちょっと怖いですよね。

 

そのような場合には、ワキガ対策クリームを使ってみるというのも1つの方法です。

 

このような商品なら、飲み薬と違い病院へ行かなくても手に入ります。

 

まずはワキガ対策クリームで様子を見てから、今後の治療法を決めるのもいいですね。